子供さんの年齢や性格、そして子供さんと親御さんがどれだけ早く環境に馴染めるかによっても違ってきますが、これまでの傾向から見ると、平均6ヶ月前後、早ければ2-3ヶ月、少し時間がかかる場合は9-12ヶ月程度で学校生活には支障のない程度の英語力が身についているようです。

また、英語集中コースを受講するかしないかによっても、英語力の上達の早さが違ってくるようで、以前、2人の子供さんを小学校留学させていたお母さんがいらっしゃいましたが、一人の子供さんは英語集中コースは受講せずにすぐに一般のクラスに入り、もう1人の子供さんは英語コースを受講してから一般のクラスに入って、最初は二人とも同じくらいの英語力でした。

英語コースを受講しなかった子供さんは英語環境に慣れるのは早かったようですが、言語としての英語には曖昧なところや分からないところが多くあまり英語に自信を持てなかったのに対して、英語コースを受講した子供さんのほうは最初はゆっくりペースでしたが、それでも確実に英語の理解を深めていっているようで自信もつき上達してきていると言われていました。

特に1年間またはそれ以上の長期留学を考えていらっしゃって、今、英語がほとんどできないという子供さんの場合には、英語コースが受講できる小学校を選ばれたほうが子供さんのためにはいいかもしれません。

それから、現地では、学校以外でも、日頃からいろんなことに積極的に参加して子供さん同士の交流の機会をたくさん持てるよう心がけることも英語力を伸ばすという点でとても大切です。